TOPICS

「蔵前ローカルラウンジ #1 兵庫県養父市」を開催しました!

2018/03/28

「蔵前ローカルラウンジ」とは・・・
東京のエモい街として人気のスポット蔵前にて、単一地方自治体を対象に地域の現状や課題を自治体の担当者が直接来場者にプレゼンテーションを行い、解決に向けたアイデアやプロセスを創出する場です。

 

当社はシティプロモーション事業のサービスメニューの一つとしてこの「蔵前ローカルラウンジ」を、地域と世界をつなぐゲストハウス「Little Japan」と共同で開始いたしました。

 

第1段として、国家戦略特区(農業特区)として注目度の高い兵庫県養父市(やぶし)から西田副市長に参加していただき、養父市が抱える課題の1つ「やぶ医者」を想起させるネガティブイメージをプラスに転換するアイデアについて「やぶ医者とやぶのこれから」をテーマに実施いたしました。

当日は地域イノベーターをはじめ、大学生、会社員、IT系ベンチャーCEOの他、パワーブロガー等、様々な立ち位置の方々にご来場いただきました。皆様には養父市特産品である朝倉山椒を使用したスペシャルメニューを体験していただいた後、ワークショップ形式で養父市職員と共に課題解決に向けた実践的なアイデアや実施プロセスについて検討いただきました。

自治体職員・来場者双方から、多くの気付きと刺激が得られたと好評価をいただきました。

 

養父市様においては、今回のワークショップのアイデアをより深く検討し、市の施策として展開させていくことを目的に「蔵前ローカルラウンジ」を今後も継続的に活用いただける予定です。

>>TOPICS一覧へ戻る