調味料メーカー様A
販促ツールの適時適品納品と適正在庫量管理で販促効果向上!

メーカー様の販売促進活動サポートに特化したストック&デリバリー機能だからすぐに成果に繋がります。

  • 目的 目的

    企画したプロモーションの店頭化率向上による販促効果向上と使われない販促ツールの極小化によるコストパフォーマンス向上。

  • 背景 背景

    ある調査ではメーカーが小売店に送り込むプロモーションツールの約60%は店頭化されず、バックヤードに死蔵されていると報告されている。ここまでの数値ではないが当該メーカー様も流通商談で決定したプロモーションの店頭化率向上とツール在庫の適正化が課題であった。

     

    ・販促倉庫とは
    当社に発注いただいた販促ツールはもちろん、他社で製作された販促ツールや、サンプル商品、流通・問屋向け納品等を「Web EDI活用の受発注システム」と「在庫管理の完全システム化」により在庫保管することで、適時適品納品を具現化するストック&デリバリサービスです。御社商品、販促ツールの効果、効率の追求力・実効力の向上に繋がります。

     

    ・販促倉庫の機能
    ・WEBからいつでも在庫確認、発送指示が可能なので、販促チャンスを逃しません

    ・「日時、担当者別出荷先レポート」が費用対効果の分析に役立ちます。
    ・「在庫の変動分析」により、資材や販促ツールの適正製作数量と製作時期が推定できます。
    ・「不動在庫や占有スペース」の顕在化により、週次単位でのコスト管理も可能です。
    ・食品、化粧品、医薬部外品 等の取扱いの他、クリーンルームが必要な作業も取扱い可能です。

     

    img_souko

     

  • 実施 実施

    ご担当者様のコメント

    <以前は・・・>

    自社内で販促ツールの置き場に困り、本社スペースを使っていましたが、デッドスペースが生まれ、今必要な商品や販促物がどこにあるのか分からない、また箱を開けるまで何が入っているかもわからなような状況で、不要な労力と時間をかけてしまう悪循環が生まれていました。

    <販促倉庫利用後>

    社内のスペースに余裕が生まれ、WEBで在庫確認が出来るため、必要な時に必要な分だけキッティング・発送が可能になり、物を探す時間、不要な労力の削減にもなりました。主力商品以外にもSKUが多く、比例して販促物も多種多様に存在するため、非常に管理しづらかったのですが、在庫状況や傾向もオフィスにいながら可視化できるので、販促物の作り過ぎや在庫過多の抑制にもつながり、予算を有効活用出来るようになりました。
    また営業含め誰もがリアルタイムで状況を確認できるようになったことで、問い合わせや在庫確認などに時間を費やさずに、新商品の販売戦略や流通対策など、本来やるべき職務に正しい時間をかけることが出来るようになりました!

関連事例 関連事例