セイコーインスツル様
2014楽器フェア ライブイベント&JAZZ専門誌でのイベントレポート

イベントと絡めたメディアプロモートにより話題性を産み出し、より多くのターゲットへリーチ。
楽器フェアでのライブイベント実施やブースでのトークショーイベントの開催で、より多くのターゲットへ商品をアピール。

  • 目的 目的

    ビッグサイト(国際展示場)で催された楽器フェアにおいて、商品特徴を伝えるとともにより印象深い体験をさせる事で、生活者インサイトに響くような展開を実施。

  • 背景 背景

    振り子式メトロノームの最大の特徴でもある正確なリズムや遠隔操作、

    どんな確度でも狂わないその正確なリズムを最大限訴求する展示方法やブースデザインを考案し、より多くお客様に商品特徴やラインアップを伝える事で認知拡大を図る。

  • 展開 展開

    pr_list_seiko03pr_list_seiko04

     

    2014年楽器フェアにおけるSEIKO様ブースのデザイン・施工及び、イベントプロデュースまで一貫して立案。
    楽器フェア来場者のターゲットでもある、学生層にも人気・支持率の高いサックス奏者“矢野沙織”氏を起用した演奏ライブ及びトークショーイベントを企画実施。
    商品PRのみならず集客や話題性の高いイベントの実施や、親和性の高いJAZZ専門誌でのライブレポートによる話題拡散を図ることで、より多くの方とのタッチポイントの創出に繋げています。

  • 実施 実施

    pr_seiko_jazz01pr_seiko_jazz02

関連事例 関連事例