第10回 日本マーケティング大賞 奨励賞受賞「カプセル玩具の市場創造」

弊社が参画するタカラトミーアーツを主体とした企業アライアンスTEAM JCTG®※が展開する「空港ガチャ:カプセル玩具の市場創造マーケティング」が、特定分野での優れたマーケティングとして奨励賞を受賞しました。

※TEAM JCTG®=JAPANESE CAPSULE TOY GACHA

  • 目的 目的

    ガチャを通じて日本の文化を海外へ発信したい!をテーマに外国人旅行客のインサイトを分析し、空港での「小銭の余り」や「待ち時間」など、さまざまな課題をエンターテイメントで解決することを目指しました。

     

  • 展開 展開

    2020年に向けてインバウンド市場が拡大する中、出国前に外国人旅行客が「あまった小銭」で楽しめるカプセル玩具「 JAPANESE CAPSULE TOY GACHA 」を、㈱タカラトミーアーツ/㈱電通テック/㈱ペニイとの協業で全国の主要空港に設置。平成29年度には3億円規模の市場を創出。

  • 評価 評価

    小銭の余りや待ち時間という海外旅行客の課題を解決、さらに日本のものづくりへの理解を深め、お土産としても大変好評を得ました。「あまった小銭をおもちゃに!」というキャッチコピー開発とガチャを魅せる空間演出を行い、広告費をかけずにクチコミやSNSで波及したことでメディアにも多数取り上げられ、国内外問わず大きな反響を得ました。

     

     

     

    ※日本マーケティング大賞に関する詳細は、下記URLの公益財団法人日本マーケティング協会ホームページを御覧ください。

    https://www.jma2-jp.org/jma/award/

    本件に関するお問合せはこちらから